【頭皮のかゆみ、赤み、敏感肌】など

「山形県天童市で頭皮のかゆみケア」かゆみサインは頭皮のSOSだった。頭皮かゆみの理由と対策。

「山形県天童市で頭皮のかゆみケア」かゆみサインは頭皮のSOSだった。頭皮かゆみの理由と対策。

頭皮の「かゆみ」が気になる方にオススメの記事です。
今回お伝えしたいことは

・かゆくても、洗えていない訳ではない。
・頭皮のかゆみは敏感&繊細状態のSOSサイン。
・頭皮のかゆみは炎症のSOSサイン。
・刺激を与えないことが大切。
・炎症&かゆみ対策に頭皮を冷やす。

このようなことです。

ケンタ
ケンタ
こんにちは
山形県天童市で
頭皮ケアヘッドスパ&
柔らかナチュラル♪縮毛矯正
髪と頭皮の悩みケアができる美容室kococara
渡辺健太です^^
ブログご覧いただき
ありがとうございます!
どうぞごゆっくりご覧ください^^

「頭皮の痒みが気になり」ご来店くださるお客様
多くいらっしゃしゃいます。

僕自身、痒みといえば
美容師をスタートして4年ほどは
ひどく手荒れしまして
腕なんかがかゆかった経験がありますが
なかなか辛いものです。

これが頭皮となり、常に痒みが出ている状態だと
なおさらかと思います(-。-;

ということで
今日のテーマは
「頭皮のかゆみ」です。

頭皮のかゆみは「洗いが少ないのではない」

頭皮かゆみのサインは
頭皮が敏感な状態の表れです。

刺激に弱くなり繊細なコンデションとなっています。
ここで勘違いしてほしくないことは

「洗えていない訳ではない」
ということです!!

ここを勘違いしている方が多いです。

重要なのでもう一度・・・

頭皮がかゆいのは
「洗えていない訳ではない」

ここが最初のポイントです。

頭皮のかゆみの理由

頭皮のかゆみの原因や理由は
頭皮が「炎症」していたり
「敏感な状態、刺激に弱い状態」になっているサインです。

頭皮炎症

頭皮の炎症は頭皮が赤くなっている状態です。
こんな感じ

理想的な頭皮は「青白い」感じです。
画像は頭皮を200倍にズームしたものですが
この状態だと見た目にも赤い感じです。

赤い状態は
「血」が集まっている状態です。

血が集まる理由はいくつかありますが
炎症サインが示すものは、

・体の血めぐりに滞りがあったり
・頭皮トラブルを自分自身でケアしてる

このような状況です。

また血が集まると熱を持ち
さらに血のめぐりが止まりやすくなります。

頭皮にかゆみを感じている場合は
炎症しているケースが多いです。

頭皮が繊細&敏感

かゆみが出ている場合
その場所は敏感な状態です。

そもそも「かゆみ」は
体が「かゆいよ〜〜」のサインではありません。

「かゆみ」が示すサインの意味は
「肌がダメージ受けてるよ」
「肌が敏感になってるよ」
「肌が荒れてるよ」

だから
「いたわってね!!!」
「助けてね!!!」
こんなサインです。

お肌は体に不要物や刺激物が入ってこないように
バリアの機能があります。

その一番上にあるのが
水分+油分のバリア層です。
何かしらの影響でバリア層がこわれ

肌表面も乱れてくると
イラスト右のように
お肌に溝、隙間ができてしまいます。

そこから刺激物や異物が侵入しやすくなるのです。

かゆみ頭皮はイラスト右のような状態です。

肌のバリア機能が弱くなっていますので
肌が敏感だし繊細です。

洗えていないから「かゆい」のではありません。
肌が敏感になり弱っていて
このままだとマズイ状態なので「かゆみサイン」をだしています!
かゆみは自己防衛反応のようなものです。

かゆみ対策

では頭皮のかゆみ対策について書きます。
ここまで書いた内容で検討がつくかもしれません。

今回は3つポイントを紹介していきます^^

1.ゴシゴシこすらない

かゆみが出る頭皮やお肌は敏感&繊細とお話しました。
つまり刺激に弱い状態です。

この状態で「かいて」しまったり、刺激を与えることは
言うまでもなく・・・悪循環です^^;

ただでさえ弱くなっている頭皮です。
強くこすったりしないでシャンプ-しましょう。
優しく泡立ててフワッと洗います。
強くこすらないで
泡で優しく包み込むように洗いましょう。

頭皮のかゆみ対策
1つ目のポイントはゴシゴシ洗わないことです。

2.熱いお湯に注意

シャンプーする時のお湯の温度に注意です。

繊細な頭皮にとって
温度の高いお湯は刺激が強いです^^;
そして、頭皮やお肌に必要な油分のバリア膜も奪ってしまいます。

頭皮にかゆみがある時は
炎症している可能性が高いお話もしました。

炎症の炎は燃えてると表現されてます。
つまり温度が高いわけです。

炎症状態に熱いお湯では
更に炎症が進行してしまいます。

下手すると別なトラブルにもつながります。

シャンプー時のお湯の温度が高い事は
頭皮に刺激を与え、炎症を加速させ
さらなる「かゆみ」に繋がる可能性があります。

3.洗浄力の優しいシャンプーを使う

何度も書いてますが。。。
かゆみ対策は「頭皮に優しく」がテーマです。

使用するシャンプーは洗浄力の優しいタイプがおススメです。
洗浄成分が強いと頭皮に必要な油分や水分も洗い流してしまします。

洗顔する時に洗浄力が強いと顔がツッパリますよね!?
食器洗い洗剤では手が乾燥しますよね!?

頭皮も同じです。

とは言っても最近ではホントに多くのシャンプーが販売されています。
選べるのは楽しい事ですが、迷ってしまいますね。
美容室で相談して購入がいいと思います。
ご相談ください^^

ということで対策を3つ紹介しました。
いかがでしょうか??

かゆみが気になる方は
逆のことをしてしまいがちです^^;
参考にしてみてください。

補足です。
かゆみ対策で「お湯の温度に注意」と書きました。
かゆみが出る時は
冷たい温度のシャワーで頭皮を流すのも有効です。
頭皮のかゆみと炎症のお話をしましたが
炎症を抑えるには冷やすのが一番です。

湯船にカラダは浸かったまま
頭皮だけ冷たいシャワーで流すのがおススメです。

後はぬれタオルで頭を巻くのも炎症を抑えます。
場面が限られてしまいますが、参考にしてください^^

最後に

今回は頭皮のかゆみの原因と対策について書きました。

頭皮のかゆみは洗えてないのではありません。
敏感&繊細になっていて
刺激に弱い状態です。
頭皮の悲鳴、SOSです。

頭皮(肌)のバリア膜やコンデションを
良い状態に戻していきましょう。

右側のようにお肌のバランスが崩れていると
かゆみとなります。
この状態で刺激を与えることは悪循環。。。

肌への刺激を抑え
保湿したりして
左のバランスに近づけるようにしましょう^^

また、かゆみが出やすい状態でのヘアカラーは地肌に負担が大きいです。
へカラーでかゆみが出やすい方はご相談ください。

頭皮のかゆみ原因と対策まとめ

 

・かゆくても、洗えていない訳ではない。
・頭皮のかゆみは敏感&繊細状態のSOSサイン。
・頭皮のかゆみは炎症のSOSサイン。
・刺激を与えないことが大切。
・炎症&かゆみ対策に頭皮を冷やす。

その場しのぎではない
10年後もキレイを目指しましょう
お手伝いします^^

あなたの輝き再生はもうすぐです
では^^

最後までお読みいただき
ありがとうございます

ケンタ
ケンタ
頭皮や髪のトラブル相談&ご予約は
下記リンクより
「ケンタさんのブログみました〜」
なんてラインかお電話お願いします^^

お問い合わせはコチラ

ライン

上記より友達追加いただくか「@066ohpda」をラインにて検索ください。

tell
ブログご覧いただきご来店ご希望の場合

僕が担当させていただきたいので
「ケンタのご指名」お願いいたします。

023-664-3939

address

hair & spa kococara
994-0063
山形県天童市東長岡2−7−34
ヒルテラス101

〜お問い合わせ〜
ケンタ
ケンタ
髪や頭皮のトラブル相談
&ご予約は

下記リンクより

「ケンタさんの
ブログみました〜」

「LINE」お願いします^^

LINE 

または「@066ohpda」
ラインで検索ください。

 

MAIL 

ラインご利用でない場合
メールでのお問い合わせも可能です。
※メールの場合返信が遅くなる場合がございます。
メールで問い合わせ

 

tell

ブログご覧いただき
ご来店ご希望の場合

僕が担当させていただきたいので
「ケンタまでお電話」
お願いいたします!!

023-664-3939

 

address

hair & spa kococara
994-0063
山形県天童市東長岡2−7−34
ヒルテラス101

 

トップページへ

関連記事はコチラ^^
「他にはなかった」頭皮ケアの考え方

【気温が高くなり頭に血が上ってますよ〜血めぐりの滞りが頭皮トラブルにつながる】

2020年6月22日
【山形県天童市で頭皮ケアヘッドスパ&髪質改善の小さな美容室ココカラの渡辺ケンタblog】
【気温が高くなり頭に血が上ってますよ〜血めぐりの滞りが頭皮トラブルにつながる】 気温が上がると 頭に熱が溜まりやすくなります。 これは …