ホームケア

サロンケアができない時に理想の髪と頭皮を育むホームケア3つのポイントと6つのアクション

こんにちは!!
いつもありがとうございます^^
そして今日はblogご覧いただき感謝です!

今回の記事は普段からご来店くださっている皆様に向けたレターを書きます。
どうぞごゆっくりご覧ください^^

なぜレター??僕が一番心配なこと

この状況なので
「コロナの影響で行けなくなっちゃいました(´;ω;`)」
というご連絡をいただいたり
「外出は控えたい」という方も多いかと思います。
(僕もむやみに出ないようにしてます^^;)

仕方ないでよね^^;
早く事態が落ち着くことを願います!!!

お会いできなくて、さみしさはありますが…

僕が何よりも気になっているのは
「皆さんの頭皮や髪です!!!!!」
ホントにここが一番気になってます!!

というのも
よい頭皮環境の維持には定期ケアが大切です!
(いつも伝えてるので耳にタコのフレーズでしたねwww)

ご来店いただけない期間があることで
これまで積み上げた頭皮コンデションに
乱れが出る可能性があります( ノД`)シクシク…

そこで僕にできることは何かないか??・・・
考えました・・・・

お店に来れない皆さんの役に立てることはないかな~

そうだ!!
「お家でできること」をレターとして届けよう!!
これが今回の経緯です^^

お家でできる頭皮ケア~コロナ対策にもなる!?

ということで本題に入ります!
自宅ケアのテーマはこんな感じです

・冷やさない
・リラックス
・保湿

具体的なアクションはこんな感じです!

●冷えを防ぎましましょう
┗ふくらはぎを使いましょう
┗白湯を飲みましょう
┗よく噛んで食べましょう
●深呼吸しましょう
●保湿をしましょう

詳しく見ていきます!

冷やさない

いつものワード出ました。
はい!冷えは頭皮トラブルの敵ですよ!(笑

冷えがあると「血巡り」「リンパや老廃物の流れ」が悪くなります。
血が届かないと髪が育たないし、お肌、頭皮の環境も乱れます。頭皮のカユミにもつながります。そして免疫も下がります。体温上げて免疫を上げることで病気のリスクが下がります。冷えないようにしましょう。頭皮トラブルから抜け出す第一歩は冷えから抜け出すことです!!

冷えを防ぐには・・・

~食べ物編~
このような食べ物はカラダを冷やしやすいです。
・夏野菜系
・トロピカルフルーツ系
・小麦
・白砂糖
・冷たい食べ物&飲み物 など

逆に温める食べ物は・・・
・肉、魚、卵
・大根、ニンジン
・みそ、ヒジキ、納豆 など

バランスが大切なので、極端な食事をする必要はありません。
ですが、心あたりがあれば意識してみてくださいね。
後は、白湯です!冷たい飲み物&食べ物を食べる前後。朝食前など白湯がおススメです。
たとえホットでもコーヒーなどは体を冷やす飲み物です。
コーヒーを多く飲んでいる方は回数を減らして、白湯を取り入れてもいいですね^^

食事のポイントをもう一つ。
食べるモノを変えるのは困難かもしれません。。。
そこでコチラ!!
よく噛んで食べましょう!!
意外とすぐ飲み込んでしまっていませんか!?僕もですが。。。^^;
よく噛んで食べることで胃腸の負担が減ります。
そして血の無駄遣いが減り、その分の栄養、パワーが髪や頭皮、肌を育てるのに周ります。
よく噛んで、胃腸の負担を減らし、髪と頭皮を育てましょう!^^

~運動編~

運動も有効です!筋肉つけましょう!筋トレしましょう!!
さあいきますよ!!

なんてスパルタは言いません。でも筋肉は重要です!特に女性は男性より筋肉少なめです。筋肉を動かしたり筋肉が増えるだけで基礎代謝もアップするし、血も流れるし、体温あがるし、いい事沢山です。
わかっちゃいるけどできない。。。そうですよね。今日から少しづつ始めませんか?僕もやります。
ということで、「ふくらはぎ」を使いましょう。

歯を磨く時にかかとの上げ下げを20回から30回してみましょう。
どうですか!?「ふくらはぎ」にきますね(笑)朝と夜、2回歯を磨くとして2セットできます。
さぁ今日からスタートです。僕もやります!!

リラックス

次はリラックスです^^この状況&春ということで知らぬ間にストレスがたまったり、気温変化の対応などでカラダや自律神経が疲れています。こうなると呼吸が速くなったり浅くなったりします。自律神経の乱れは頭皮にカラダに不調やトラブルを招きます。
そこでまず、呼吸を整えましょう。深呼吸です。

ゆっくり呼吸するというより
ふか~く息を吐きましょう!!
ふ~~~~~~~といった感じです。
肺の空気を全て出し切る感じです。
ゆっくりですよ。

どうでしょうか!?

スッキリしませんか?

スッキリできない、リラックスできない場合は回数が足りないか、全て吐き出せていません。変化があるまで繰り返しましょう。これは1日1回でも、できそうな時にトライしてみてください。深呼吸は自律神経を整えます。代謝アップになるし、体温アップにもなります。
呼吸が浅いと体が酸欠のような状態です。それでは体温も上がりませんし、メンタル的にも不安定になりがちです^^;新鮮な空気をたっぷりカラダに取り込みましょう!!

保湿をしましょう

最後は保湿です!!頭皮の保湿もありますが、ひとまず全身の保湿を意識してください。カラダが保湿されれば頭皮も保湿されますので。手指の消毒回数が増えて手が乾燥したり荒れてる方が多くなっていると思います。乾燥&手荒れは異物がカラダに侵入しやすくなるし、肌トラブルが頭皮トラブルにもつながります。季節的に暖房が少なくなりましが頭皮が繊細な方、敏感肌の方は乾燥しやすい体質です。
ローション108やRDRトリートメント、化粧水、保湿クリームで全身の保湿をしましょう。
塗る量も大切ですが、どちらかというと「つける回数」にフォーカスしてください。

~イメージしてください。。。~
1回で15つけるより1回で5つけるのを3回繰り返す。合計15になるイメージです。
~~~~~~~~~~~~~~~

手や首でしたら昼間もできるかと思います。保湿アイテムを使用する回数を増やしましょう。ローション108は透明の包帯なんて言われてます。バリア膜を作って防御しましょう。
後はコーヒー、緑茶など利尿作用の強いものもカラダにとって水分になりにくいので、身になる水分補給を意識してみましょう^^

まとめ

このレターのまとめに入ります。
お家でできる頭皮ケアと言いながら、直接頭皮に何かすることは書きませんでした。トニックつけたりシャンプーのポイントは皆さんご存知ですし、お持ちのアイテムも違うので。もちろんケアアイテムの使用も大切ですので続けてくださいね。今回お伝えしたかったのは「頭皮コンデションの根本的改善には頭皮や髪へのアプローチ以外でも、できることがある」という事です^^頭皮コンデションはカラダのバランスを表しています。良いバランスをつくり、保つことで理想の髪と頭皮につながります^^

~具体的なアクションのまとめ~

・冷えない食事
・白湯を飲む
・よく噛んで食べる
・かかと上げ運動
・深呼吸
・保湿

いきなり全て実行に移すのは難しいと思います。
できるとこからで構いません^^
「とは言っても何から始めたらいいの!?」
「難しいよ〜」
そんな時は「歯磨き中のかかと上げ運動」はいかがでしょうか??
ぼくもやるので^^;
あと深呼吸も簡単だけど効果的かな。

長くなりましたがご覧いただきありがとうございます。
引き続きサロンではウイルス対策をしながら営業していますので
お時間合えばお越しください^^
ちょっとでも困ったときはラインくださいね!!

その場しのぎではない
10年後もキレイを目指しましょう
お手伝いします^^

あなたの輝き再生はもうすぐです
では^^

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

〜お問い合わせ〜
ケンタ
ケンタ
髪や頭皮のトラブル相談
&ご予約は

下記リンクより

「ケンタさんの
ブログみました〜」

「LINE」お願いします^^

LINE 

または「@066ohpda」
ラインで検索ください。

 

MAIL 

ラインご利用でない場合
メールでのお問い合わせも可能です。
※メールの場合返信が遅くなる場合がございます。
メールで問い合わせ

 

tell

ブログご覧いただき
ご来店ご希望の場合

僕が担当させていただきたいので
「ケンタまでお電話」
お願いいたします!!

023-664-3939

 

address

hair & spa kococara
994-0063
山形県天童市東長岡2−7−34
ヒルテラス101

 

トップページへ

関連記事はコチラ