過去記事

白髪が黒い髪に変わってきた!?

白髪が黒髪に変わってきた!?

年齢とともに変化する「髪のトラブル白髪」
白髪ケアのご提案もしております。

今日はお客様の髪の変化で
嬉しいことがあったので記事にします。

ケンタ
ケンタ
こんにちは
山形県天童市で
頭皮ケアヘッドスパ&
柔らかナチュラル♪縮毛矯正
髪と頭皮の悩みケアができる美容室kococara
渡辺健太です^^
ブログご覧いただき
ありがとうございます!
どうぞごゆっくりご覧ください^^

白い髪が黒い髪に変化した

マイクロスコープで
お客s魔の頭皮を診断中
あることを発見しました!

ご確認いただけますでしょうか!?
白い髪が黒い髪に変化しています!!


ここ最近ホームケアを頑張ってくださったり
こまめにご来店くださったり
お客様の努力もあり
髪に変化がありました。
白髪になったら黒くならない
なんて言われたりしますが

このような事例が起こるので
僕は必ずしもそうではないと考えています。

白髪は髪が休憩中

そもそも髪が
黒か白かは
髪に色味をつける細胞の働きに左右されます。

 

この図の毛母細胞のところに
色素を作る
色素細胞があるのですが

この細胞が動かなくなると
髪が白くなります。

動かないのは
死んでしまったわけではありません。

何らかの理由で
・止まっている
・休憩している
といった感じです。

色素細胞動け!

休憩中の色素細胞が目覚めて
動くと髪に色がつくので黒くなります。

ちなみに人種によって
髪の色が違うのは
色素の種類と量が違うからです。

髪を作る色素細胞には

・栄養
・エネルギー

的なものが必要になります。

それが血です。

色素細胞が動くために
必要になるのものの1つが血なのです。

体は動くために
たくさんのエネルギーを消費します。

この
栄養やエネルギーを全身に運んでくれるのが血です。

血が髪に届く優先順位は低いので
血めぐりの状態が
髪のコンデションとして出やすいです。

できるだけ
効率よく全身に血が巡ることが大切になります。

理想的な髪を育てるには
3つのカラダのバランスと巡りが大切です。

 

image

まとめ

頭皮&髪の変化やトラブルは
カラダのバランスの乱れと考えています。

「乱れ」なので
よいバランスに戻していくことで
体は自然と良いコンデションへ向かい
結果的に
髪も理想的な髪になります。

「自然治癒力」と言ったりしますが
カラダには
自身の体をケアする
「セルフドクター」がいます。

このセルフドクター
めっちゃいい仕事をするんですが
繊細なので
環境や気分で仕事の成果が変わります。

セルフドクターのパフォーマンスを下げないことが
未来のキレイにつながります。

まとめ

・白髪になったら終わりではない
・3つのカラダのバランスと巡りが大切

その場しのぎではない
10年後もキレイを目指しましょう
お手伝いします^^

あなたの輝き再生はもうすぐです
では^^

最後までお読みいただき
ありがとうございます!!

〜お問い合わせ〜
ケンタ
ケンタ
髪や頭皮のトラブル相談
&ご予約は

下記リンクより

「ケンタさんの
ブログみました〜」

「LINE」お願いします^^

LINE 

または「@066ohpda」
ラインで検索ください。

 

MAIL 

ラインご利用でない場合
メールでのお問い合わせも可能です。
※メールの場合返信が遅くなる場合がございます。
メールで問い合わせ

 

tell

ブログご覧いただき
ご来店ご希望の場合

僕が担当させていただきたいので
「ケンタまでお電話」
お願いいたします!!

023-664-3939

 

address

hair & spa kococara
994-0063
山形県天童市東長岡2−7−34
ヒルテラス101

 

トップページへ

関連記事はコチラ